未分類

非常事態宣言の影響

大阪は非常事態宣言で全てのテニスコートが使えないようですが 和歌山に関しては通常通り練習を行っています。
レッスン

大阪のあるスクール指導者のアドバイス。

止まって打つのか動いて打つのか? 何が正しいかと言うことを議論する場ではなくあくまでも当クラブの方針を 正確に誤解なく伝えればと願ってのレポートです。 きちんとした運動連鎖ができるように体の使い方を徹底しています。
技術

教え過ぎないテニス指導の裏側の理論

教え過ぎないテニス指導の裏側の理論についてレポートします。教科書では基礎理論をびっちり叩き込まれます。 例えば動作ではテニスの打法というより力学的要素などです。
レッスン

中学生・高校生のレッスンについて

単にゲームをやっているだけではある一定のレベルまでは到達するかもしれませんが 何の指針もない単に強い選手と打つだけの試合練習だけでは トップ同士の戦いで必ずボロが出てしまいます。 細かく分析した練習メニューが必要だと考えています。
試合

第320章地獄の総当たりシングルスの結果

地獄の総当たりシングルスをミズノテニスプラザ舞洲で行いました。 男女共合計27名が徳島・兵庫・和歌山・滋賀・京都・奈良などから 集まってくれました。
レッスン

当クラブのサービスの方針

当クラブのサービスの指導についてレポートしています。 受講者に外部選手が多くまた土日もビジターでよく受講して頂いています。 先方とのコーチの意見が合わず左往右往した事もありましたので参考にしてください。
レッスン

教えると教え過ぎないの違い/オーバーティーチング

教えると教え過ぎないの違い/オーバーティーチングについて ノーグリップ ノーフォーム指導も各指導者の解釈は結構ですが 教えすぎる教えすぎないの問題も 当クラブの指導方針を理解して頂く上でレポートしています。
レッスン

ノーフォーム指導での誤解 フォームを矯正してはいけないのか?

ノーフォーム指導は動作を教えてはいけないという風潮がありますから悪い動きをそのまま放置が目立ちます。 どこまで踏み込んでフォーム矯正していいのだろうか?
試合

土日に1日中練習と試合のできる環境を作る。

1日試合と練習のローテーションでみっちり練習する環境を構築します。 特に中高生で部活のない日など無駄に過ごしている選手も多数聞きます。
レッスン

プライベートレッスンにてプレイスタイルを確立する。

個性が強ければ強い程プレイスタイルが特徴的な選手がいます。 そうなるとグループレッスンだけでは対応出来ないんです。
タイトルとURLをコピーしました