2019-06

レッスン

教えすぎは悪いのか?1

海外のコーチも大雑把と聞くが 私の知る1流コーチは身体の構造に詳しく 非常に細かい所まで指導することが多かった。
試合

韓国遠征試合全日程終了しました。

韓国遠征の戦績です。 12歳男子 名井 裕亮 選手 ベスト8 西野 凌平 選手 ベスト16 12歳女子 鈴木 さら 選手 ベスト16 樽谷 依知花選手 ベスト32 10歳女子 樽谷 花奈実選手 ベスト16
試合

韓国の強い学校の特徴2(韓国遠征中です。)

テニスが強くなるにはやはり環境が第一です。 中国も1日テニスができる環境を国が作り 選手の将来も心配ないように進学や就職先も 配慮して育成している。 環境に勝る育成の必殺技はないようです。
学校問題

韓国の強い学校の特徴1 (韓国遠征中です。)

ジュニアが強い学校は小中高1貫で上に実業団が着いている という事だそうです。 小学生で強いジュニアは中学生と練習ができる。 日本では練習相手を探す事が難しく 最終的に選手の集まる学校に丸投げというのが実態です。 その練習内容も部活そのもので韓国はまるで テニススクールのようにコーチが専属でついている。
試合

韓国遠征1日目です。

初めての遠征として韓国は近くそして安価でもある。 ここでジュニア達は日本と異国の違いを肌で感じる。 食事・習慣・文化など 貴重な経験をしっかり積んでほしい。
遠征

韓国遠征の最終準備

韓国遠征への準備も大詰めです。 忘れ物がないかチェックします。
試合

第311章地獄の総当たりシングルスの結果

有限会社テニスエナジー(2019年6月17日 21:55) 第311章地獄の総当たりシングルスの結果です。優勝の伊達選手は11試合全勝でした。男子は前回と同じくコーチが今回多かったです。岡山と京都からも中学生選手が参加してくれました...
遠征

韓国遠征の準備中です。

韓国に遠征して来ます。 近場の国から徐々に遠征範囲を 広げて行こうと考えています。
技術

ジュニアのサービスの導入がかなり変わって来ました。

サービスの指導理論が変わって来ました。 特に年齢・体力的に変わってくるという事です。 12歳以下にプロと同じようなフォームは 出来ないとは言えませんが基礎体力がないと 困難だという事です。
レッスン

他のテニススクールと受講両立問題

他のスクールを重複して受講する場合は コーチ間の連携があればベストだが 一つ間違えれば何も指導してくれなくなる 可能性もあります。