2019-02

レッスン

本物は何年もかかって創られる。

すぐ習得出来るものは 誰でも真似出来ますが 何年もかかるものは真似出来ないので 本当の強さに繋がります。
レッスン

ストロークの質を上げろ!

火曜日は次高校生のミツキングと 次中学生に入るメンバーで練習です。 全員和歌山の上位選手です。
試合

第307章 地獄の総当たりシングルス

有限会社テニスエナジー (2019年2月26日 00:37)もう25年続けてます。男子17人 女子11人の参加でした。特に女子は一戦の現役ジュニアや大学生にベテラン選手が混ざっている異種格闘技戦のような戦いでした。では結果です。 男...
遠征

10歳以下は韓国から挑戦。

ある日本のジュニアは、 まず台湾の1位になり 次に韓国も1位もとった。 次に全日本ジュニアにも挑戦したいた。 そんな時代になったのだ。
ジュニアテニス

敗戦後は5時間練習しました。

通常3時間練習ですがヒッティングを2時間追加し 5時間練習しました。 土日に集中して練習時間を増やしています。
レッスン

土日の練習試合について/今後試合+自由練習として増やします。

今後、土日をの強化練習の日と試合+自由練習に 設定しようと考えています。 基本試合で1面だけ空きコートを設け 自由にラリーしたりボレーしたりなどです。
レッスン

受講される選手の皆様にご連絡した事

私自身がジュニア時代にビヨンボルグのような トップスピンを打ちたいのに 指導者はフラットを打てと散々強制された経験があります。 そんなことから 決してコーチ好みのスタイルや 押し付けであってはならないと考えています。
NO IMAGE 試合

必要な年間試合数

日本はアメリカやヨーロッパと比べて 試合回数が少ない事が問題となっている。
レッスン

週1回の基礎技術の確認

多くのジュニアが他クラブより週1回で かなり遠方から通って来てくれてます。
試合

努力の仕方の試合数編

年間100試合程は行なっている家庭は少なくないであろう。