2021-09

レッスン

後ろの広いハードコートの練習の重要性。。

当クラブではハードコートの練習を中心とし ボールはPENNを使用しています。 ボールコントロールは作用だけではなく 縦の軌道を創造するように工夫しています。
試合

練習試合で名前とランキング所属を事前に出す理由について

中には一緒に試合したくない相手もいるでしょう。 もっとレベルの高い相手と戦いたい場合もあるでしょう だったらキャンセルする事も自由にできます。 それが事前に明記する利点だと考えています。
試合

9月27日第335章 地獄の総当たりシングルス結果です。

テニスコーチ、高校生 中学生 一般選手 入り混じり静かな戦いとなりました。
レッスン

今日は 土曜日強化練習の日でした。

大阪府泉大津市の中央緑地テニスハードコートで1日練習を行いました。 本来は深いストロークの反復練習/後半は形式でしたが 急遽人数に変動があったため課題を 午前中サービス午後リターン練習に切り替えました。
ジュニアテニス

今日はプライベートレッスンのみ

関西ジュニアサーキットの14歳以下の男子がある為 9時から1時間プライベートレッスンの依頼が 大阪泉大津市の中央緑地テニスコートでありました。
試合

9月23日 男子シングルス練習会の結果です。

岡山 京都 奈良 兵庫 大阪 和歌山から集まり 高校生から選抜された小学生まで集まり対戦しました。
レッスン

土日のテーマ別練習について

何が問題か? どうすべきなのだろうか?など 見学している保護者も一緒に気付く場という感じの練習です。
試合

9月20日 大阪泉大津市中央緑地女子シングルス練習会の結果です。

本日の最多勝利者1位は宮崎県14U2位の 奥江 彩良 選手 ライジングサンHJCでした。
レッスン

本日は大阪中央公園コートで強化練習でした。

内容は1日ボレーの日/後半はボレーを使った形式というもの メンバーは和歌山・奈良・九州と少数でしたが各地から集まりました。 テーマを決めて1日それしかしないという内容です。
ジュニアテニス

日本は閉鎖的であると言うことに気がついて欲しいです。

日本は閉鎖的であると言うことに気がついて欲しいです。 海外の試合に出ていて日本を見て気がつくことです。 そんな気がついてないんでしょうけど非常に閉鎖的なんですよ。
学校問題

練習環境を整えきれるだろうか?

過去に成功を収めてきたジュニアを振り返ってみれば 必ずその年に応じた環境がしっかり整っていたと言うことがいえます。 失敗したジュニアの場合、 進学先時期で多く失敗します。
レッスン

10月のジュニア練習試合の募集について

9月の練習試合は おかげさまで満員御礼ですが 20日の女子だけ3名程中学生空きがございます。 現在の参加選手は九州も含め1桁ランカー中学生が参戦しています。 23日男子は締切とさせて頂きました。
レッスン

急に勝てなくなった!調子が悪い!を機能分析から診る。

機能分析の指導の指導例です。自分の成長過程がどの位置なのかを数値的に理解し それに基づいた 練習が重要で真理は数値です。
レッスン

上位選手で中学生以降に起こる事

今までは同年代の選手との戦いが同じだったのですが この辺で年齢上の選手との対戦が始まります。 それはまるで 異種格闘技戦です。
レッスン

ZOOMにて遠隔レッスンを実施中!

保護者の提案と協力でZOOMによる遠隔レッスンを行う事に挑戦出来ました。 意外に違った視点が経験出来このような機会も必要とも感じました。 YouTubeにて各家庭で復習するには最適だと思います。
レッスン

私のレッスンは見学保護者にとって舞台です。

ウチのレッスンは自由に見学頂いておりますし見学をお勧めします。 何故なら保護者は最大の味方ですし大切な協力者です。 なので説明も保護者の聞こえる所で行っています。
技術

近日、ブログで保護者の為のテニス講座開始します!

近日YouTubeでの更新も復活するので ブログと交えて紹介させて頂きます。
レッスン

優秀で頑張るジュニアは自然に協力者が動いてくれる。

活躍できた選手は才能というより周り(協力者)が自然に動いてくれた。 それが高いステージでプレイ出来た要因だと感じました。 それはひたすらに頑張る姿を知ってくれていたからだと思います。
レッスン

9月4日は1日リターン強化練習を募集中!

見ているとYouTubeなどの動画で見様見真似の練習が多く それでは一番難しいリズムとタイミングを掴むのが困難です。 おそらくギクシャクして上手くできないのではないでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました