2014-04

ジュニアテニス

ジュニアテニスの栄養管理の誤解

栄養は絶対にあなどれません。 食べたものからしか身体は出来ないからです。 スーパーショットのエネルギーも 食べたものから発せられるんです。 食べないでトレーニングする事は危険です。
未分類

ジュニアテニスの昔のトレーニングと今のトレーニング

先輩が語った事で鉄下駄で20〜40キロ走ったとの事 お前らもそれくらいやってみろ。と、熱く語っていた。 今思い出すと。。単にすり足でズルズル走っていたに過ぎない。 つまり苦しいだけで身体の負担は以外にないのだ。
ジュニアテニス

ジュニアテニスの無念な思い。

遥か昔の教え子の事、常に骨折。 そして不運が重なり引退。 その選手が言った事 中学に入って普通の栄養量しか穫ってなかった。
未分類

ジュニアテニスの先伸びと、後伸び

少し前に「先伸びと、後伸び」についてブログを書いたのだが あれは、ある筋力によるデーターである。
未分類

いきなり!今日の写真!

元、バークレー生今日は、久しぶりにキミレンコも参加しました。
未分類

コーチの愚痴。。

中体連の試合に希望したら校長がハンを押さないので出場できない。 そして、そのジュニアはテニスを辞めた。。
ジュニアテニス

スペインドリルは日本では矯正(否定/直される)される。

テニス協会の講師を務めるレベルのコーチですが スペインドリルの否定から矯正を始め出しました。
ジュニアテニス

ジュニアテニスでトレーニングをすると怪我をする。

あるクラブはトレーニングをすると怪我をする という理由かトレーニングをしない主義らしい。。 理由は怪我をするから。。 実はそれは正しく、根拠があるのだ。
未分類

号外 今日は地獄の日!

今日は雨で中止かと思ったのですが。。 特に午後は降水確率80% お〜〜ところが晴れてくれた
ジュニアテニス

他のコーチのブログを観て。。

ナルダ・キミレンコ・マリリンが 2〜3年欠かさず続けたドリルである。 実は反対派が日本では多いので普及もしない。 打ち方を観れば変なフォームである。 マリリンは3年続けている。 でも、試合であんなフォームで マリリンは、打ってますか?
タイトルとURLをコピーしました