2020-09

身体作り

低年齢アスリート養成プログラム

スタートはとにかく早い方がいいです。 小学1年生から体の硬さは始まっており取り組むことが遅れれば遅れるほど 取り逃してしまう課題が増えていきます。 厳しい言い方をすると手遅れの要素がどんどん増えるということです。
試合

第324章地獄の総当たりシングルスの結果です。

第324章地獄の総当たりシングルスを大阪ミズノテニスプラザ舞洲で行いました。
レッスン

月曜日祝日の強化練習の内容

6人の精鋭で行い中学生を中心に地域の1位1人に2位2人でその他3人もトップ級でした。
ジュニアテニス

天才の後ろには名マネージャーの存在がありました。

天才と呼ばれるジュニアの多くは保護者が名マネージャーとして大活躍していました。 おそらくこの保護者の子供に生まれたら誰でも天才になるだろうなと思いました。
レッスン

保護者がクラブのレッスンを見てはいけない?

保護者がテニススクールのレッスンを見てはいけない。という話を あっちこっちで結構聞きます。 先日の問い合わせのクラブも同じことを保護者がおっしゃられてました。 それがいいか悪いかを論じる気は無いのですが 確かにここ10年〜15年ほど前から保護者のタイプがかなり変わりました。
ジュニアテニス

今の環境でいいのだろうか?当クラブが始めた土日選抜練習について

今の環境でいいのだろうか?当クラブが始めた土日選抜練習について 平日毎日テニスのレッスンを受け土日は試合や個人的に集まり練習するけど よく考えると何の間計画性もなく日々を過ごしている。
試合

日曜日は地獄の総当たりシングルス日曜日錬成会の日でした。

日曜日は地獄の総当たりシングルス日曜日錬成会の日でした。 主に中高生が集まり推薦小学生2名で試合をたくさん行いました。
ジュニアテニス

努力しなければならないタイプは計画性が必要ではないでしょうか?

残念ながら勝利は希望のものに与えられるとも限らない。 残酷なようで努力しているから勝てるとは限らない。
ジュニアテニス

テニスは如何に強い奴を倒すかが楽しい。

コーチとしてちっさい日本人がでっかい欧米人を倒したい。 GTカーでF-1を抜き去るにはどうすればいい? そんなイメージでしょうか?
ジュニアテニス

トップ選手は意外に臆病な選手が多かった。

勝つ事はできないかもしれませんが 相手にできるだけプレッシャーを与え 嫌なテニスをすることに集中すれば気がつけば勝っていたりするものです。
レッスン

9月12日 チャンスボールを決める集中練習日

9月12日 チャンスボールを決める集中練習日となりました。 最後のチャンスボールを決めるのが難しい。 上級のジュニアほど甘いボールが難しいといいます。
レッスン

10月の選抜強化練習について

前回の参加者からかなり意識の高いメンバー同士が少数で練習ができたので 非常に良かったとご連絡をいただいています。 今後は誰でもかれでも集めるのではなく、しっかりと趣旨やレベルなどを理解した 共通したもの同士が集まるような内容で増やしていくことが重要になると考えています。
レッスン

大阪府泉大津市で選抜選手による一日強化練習行いました。

元大阪1位が2名参加してるのでレベルもそれなりに高いのですが 最初に行う簡単なトレーニングや全体的な練習の内容などを 理解されている選手を対象での募集ですので 関西レベルに到達していない選手も参加して頂けています。
レッスン

橋本かつらぎの木曜日のナイター練習

木曜日は高校生と中学生が中心で 状況によっては10時まで行っています。 部活などで下校が遅くなるからです。
レッスン

13歳以下男子以上を中心にメンバーを集めて強化練習を行います。

今後年齢が上がるにつれ練習相手が少なくなっていきます。 選抜練習はできるだけ意識を高く持って練習できるメンバーが必要な時に練習できる環境作りの1つとして開催していきます。
レッスン

プライベートレッスンの受講について

プライベートレッスン目的は 1.個別のショット修正及び習得のための練習 2.長期計画に向けての練習 この2種類ではないでしょうか?
試合

9月13日地獄の総当たり日曜日錬成会後5人です。

日曜日の錬成会は空きコートがありますので試合の合間に練習することができます。 単純なコート開放ですので待っている選手とお誘いの上自由にご使用下さい。
タイトルとURLをコピーしました