2020-09-29

身体作り

低年齢アスリート養成プログラム

スタートはとにかく早い方がいいです。 小学1年生から体の硬さは始まっており取り組むことが遅れれば遅れるほど 取り逃してしまう課題が増えていきます。 厳しい言い方をすると手遅れの要素がどんどん増えるということです。
タイトルとURLをコピーしました