2012-02

ジュニアテニス

朝からの仕事

先天性をも超えるテニスで物凄いパフォーマンスが 引き出せる指導テクニックも出現して来ました。
ジュニアテニス

テニスの指導方法について

スペインドリルを導入したりアメリカ式??を導入したり 選手に合わせて選択していきます。
ジュニアテニス

号外/ジュニアテニスで苦しい時、悩む時

12才以下の育成の世界はよく解らない世界ですから。。
ジュニアテニス

テニスコーチ間の見解の違い1

スペインドリルは実際の打ち方とフォームが全く違います。 なので誤解が多いです。
未分類

号外/プラスの方向の悩み

テニスエナジーへ、東京石川山口岡山広島富山福井徳島香川 遠方からお越しいただいた皆様へ
ジュニアテニス

号外/テニスの天才を作る。。。

以前のブログを読んで 昨日、東京から学校を休んでまで 来場頂いたジュニアのレッスンを行いました。
未分類

テニスコーチの指導の見解の違い

少し前、アメリカのコーチとスペインのコーチの 見解の違いを出しましたが。
ジュニアテニス

ジュニアテニスは前を向いて歩まねば

先日も有望ジュニアの保護者と電話での会話ですが 「良かったのは試合に勝った2日間だけ」 あとはしんどいことばかりだそうです。
ジュニアテニス

知人テニスコーチから電話!

外部ジュニアの所属コーチから夜に電話がありました。
ジュニアテニス

若手のテニスコーチたち!

私は、そこまで身体について詳しくありませんが 多くの子供達の身体状況を手に触れて知っているのが 理論よりも現場をこなした一つの経験です。
タイトルとURLをコピーしました