4回目 ノーグリップ・ノーフォーム指導 運動におけるフォームの解釈

レッスン

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
はじめに
当クラブはグリップからフォームまで矯正して行く指導であると思われており

今のトレンディは、その逆のノーグリップノーフォーム指導指導法が主流だから
古い指導法だという話を聞きました。
実は当クラブはノーグリップノーフォーム指導なのですが、どうやら
ちまたの解釈と大きく異なると感じてレポートします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

フォーム指導とは
経過分析の指導とも言われ
見本となる成功した選手などのフォームを参考としそれを模倣した指導です。
1970年台後半まで綺麗なフォームが基本とよく聞きました。
当時、お手本として多く引用されたのがケン ローズウォールなどがあり
強い学校の特徴は「みんな同じフォームをしている」という考えで一致してました。

ノーフォーム指導とは
プレイ&ステイなどの指導手順に謳われているはずです。
コントロールしたいボールを意図通りに動かすため
それに集中している状態で目的を達成します。
脳が身体の誤差を埋めようとする作業しているんです。
これをフィードバック制御といいます。

この時点では身体の形(フォーム)と言うものには意識してはいけません。
よほどでなければアドバイスもしてはなりません。
特にフォームを教えてはいけません。
なぜなら脳の作業を邪魔してしまうからです。
よってナチュラルな運動神経を構築するため
グリップや構まえなどの余計な情報は与えないのです。
「こうするんだよ!という簡単な視覚情報が主です。」
目標運動は小さな過去の経験動作を元に完成されて行きます。
よってエクササイズは全てテニスの動きに近いものを多数経験させます。
この時点でも脳の学習の邪魔になるのでフォームを教えてはいけないのです。
失敗経験も重要な情報の為 後の身体動作の修正に役立ちます。
この時、選手にフィードバックに集中させるため
指導者は静観しており、よほどでない限りアドバイスをしてはいけません。
大まかな本人なりの動作ができて来たら
フィードフォワード制御というかなり誤差が少なく運動動作が可能となります。
この時点あたりから身体的能力や機能的弱点を考慮し動作修正をしていくので
言語や簡単なアドバイスの量が増えます。

これを機能分析の指導と呼びます。

本来フォームを教えると言う事は見本となる動作の
外見的習得を指すものに対して
ノーフォーム指導は脳と身体運動誤差を埋めていき
機能的なエクササイズなどの運動動作から効率的な打球動作を構築して行き
形で覚えるものではなく運動機能から習得しているものだと解釈しています。

近年細かいアジリティーステップのトレーニングや
ファンクショナルトレーニングなど打球フォームに近いものが
多く取り入れられているのはその為です。

まとめると
フォーム指導  =見本となるフォームの模倣
(経過分析の指導)

ノーフォーム指導=フィードバック制御に基づいた
         ボールコントロールの達成と機能動作向上
(機能分析の指導)
と、私は解釈しています。
※これにゲームの要素が入るとゲームベースドオンアプローチとなります。

ノーフォーム指導で習得するとあらゆる動きに柔軟性があります。
背面打ちや股抜き 利き手でない方での打球など
どんなフォームでも自在に打てる事に近づけます。
※まぁ〜あくまでも理想論で全員そうなればいいのですが(苦)

ちまたのノーフォーム指導は個性と言われる動作を優先するのは
わかるのですが、その動作しか出来ないワンフォーム指導になってしまい
逆に個性の枝葉を狭めて行っているように感じます。
その打ち方でないと崩れてしまう。
新しい打ち方が全く習得できない。
これが現実ちまたのノーフォーム指導になっていないでしょうか?

次回のレポート予定
最終章 ノーグリップ・ノーフォーム まとめ

何が形(フォーム)で教えるのに当たるのか?
形を教えてはいけないのか?

今日の写真/理学療法士
怪我のフォローと練習中の動作確認目的で
理学療法士に来て頂きました。
2名の膝の怪我の原因が股関節周りの動作ではないか?と
分析できてきました。
病院で治療を受けても原因となる動作を特定しないと再発するのです。
次回、防止策のトレーニングメニューを持参戴けるそうです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
土日ジュニア高学年強化練習(外部選手歓迎です。)
毎週土日祝日にメンバーを中心に行っています。
年齢レベルが時により異なるので
ご都合が合えばビジター選手も御参加頂けます。
2面で4〜6人まで10時開始で16時終了5,000円です。
※8名になる場合があります。
また年齢関係なくプライベートレッスンも
ビジター1時間6,700円で行なっております。
予定表
03月14日(土)バックハンド基礎と強化
03月15日(日)メンバーを考慮し内容検討強化練習
03月20日(金)プライベートレッスンの日
        コート解放がありますので自由練習
03月21日(土)メンバーを考慮し内容検討強化練習
03月22日(日)メンバーを考慮し内容検討強化練習
03月28日(土)チャンスボール反復(打込み等)
03月29日(日)チャンスボール反復(打込み等) 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
土日ナイタージュニア強化練習(外部選手歓迎です。)
※11歳以下大阪ランキング60位以下程度
毎週土日16時から19時まで5,000円です。
21時まで延長の場合1000円追加で行います。
3年生以上からご参加頂けます。
※人数が少ない場合は追加もしくはレッスンがありません。 
03月14日(土)伏原テニスコート/キャンセル待ち
03月15日(日)伏原テニスコート/キャンセル待ち
03月20日(金)伏原テニスコート
03月21日(土)伏原テニスコート
03月22日(日)伏原テニスコート
03月28日(土)伏原テニスコート
03月29日(日)伏原テニスコート
会場/伏原テニスコート(ハード)
和歌山県橋本市高野口町伏原395
https://energy.jp/practice.html
お申し込みはメールでお待ちしております。
mac335@mac.com
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
選手コース週1回受講選手募集!
現在検討中の方もかなり遠方で県外であったり、
また受講中選手も2時間かかる所だったり、
とても毎日は無理です!という方が多いんです。
学校が早く終わる日は13時からコート解放ありますし、
たっぷり練習できる体制です。
週1回ならどうですか?
レッスンの特徴はココをクリックください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
地獄の総当たりシングルス
ミズノテニスプラザ舞洲で行われます。
地獄の総当たりシングルス年間予定表
要項は下記をクリックください。
男子要項 女子要項
2020年
320章 03月30日 (月曜日)
321章 04月20日 (月曜日)
322章 05月25日 (月曜日)
323章 06月22日 (月曜日)
324章 07月13日 (月曜日)
325章 08月10日 (月曜日)
326章 08月17日 (月曜日)
327章 09月28日 (月曜日)
328章 10月26日 (月曜日)
329章 11月09日 (月曜日)
330章 12月21日 (月曜日)
2021年
331章 01月04日 (月曜日)
332章 01月25日 (月曜日)
333章 02月15日 (月曜日)
334章 03月29日 (月曜日)

地獄の総当たりシングルス日曜男子大会始めました!
日曜日大会予定はコート確保の関係上決定ではなく
日程変更の可能性があります。
泉大津市中央緑地ハードコート6面
大阪府泉大津市小津島町1番地
中学生以上で4500円です。
10時から16時終了となります。
要項はココ
2020年
03月15日 (日曜日)  コロナ対策により中止
04月26日 (日曜日)
05月31日 (日曜日)
06月28日 (日曜日)
07月26日 (日曜日)
08月23日 (日曜日)
09月13日 (日曜日)
10月18日 (日曜日)
11月29日 (日曜日)
12月27日 (日曜日)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

タイトルとURLをコピーしました