2020-03-16

レッスン

最終章 ノーグリップ・ノーフォーム指導 まとめ

あらゆるグリップに対し違和感なく使えること そして機能的な動作を形(フォーム)ではなく 機能的にエクササイズなどを通じ動作として導いていく手順を ノーフォームノーグリップの指導と当クラブでは解釈しています。
タイトルとURLをコピーしました