#橋本かつらぎジュニアテニス

レッスン

毎週土日は1日ジュニア練習日

毎週土日は1日ジュニア練習日となっております。昨日の日曜日も朝から夜9時まで1日練習日でした。もちろん昼間(上級者)と夕方夜間(初級者)の2部制です。初級者といえど草トーナメントでは優勝経験者ばかりです。昼間は5年生以上ですが中学生が多く...
試合

クレーコート練習試合を行いました。

クレーコート練習試合を 和歌山県かつらぎ公園スポーツセンターで行いました。 関西各地から参加頂きました。
レッスン

木曜日のナイター練習

休む選手が重なったので3名と少ない人数ですが 高校生は和歌山単複優勝の選手 中学生も上位1桁選手 小学生は大阪の1桁ランカーなので ヒッティングは十分でしっかり出来ました。
レッスン

ジュニアテニスの環境作りの一環として

1.最初はアップと自由にラリーしたり調整する。 2.沢山強い人と試合をする。 3.待ち時間や合間に反省を兼ねた練習をする。 そんな環境を多く作っていく予定です。
試合

地獄の総当たりシングルス日曜日錬成会

小学生ではMUFG大会では高校生と戦います。 中学生でITFを視野に入れた場合やはり外国の高校生と戦います。 そういった意味で年上選手やベテランと沢山の試合と 沢山のヒッティングが特にハードコートで出来る環境は必要と感じます。
レッスン

和歌山県高等学校テニス選手権大会単複優勝!

和歌山県高等学校テニス選手権大会単複優勝! 当クラブの辻野 美月選手が和歌山県高等学校テニス選手権大会にて シングルスとダブルス優勝しました。
レッスン

普通のコーチ達が手も足も出ないような強い選手の指導

ある程度基礎が出来た選手の指導は 全国トップいや国際レベルで通じるくらいに高めるなら ナイスショットをグッドバランスとグッドモーションを 確立させかつ連発できる土台を維持した上で放たないと 通じないのです。 これが当クラブで、ある程度出来た中高生のレッスンポイントです。
学校問題

学校を休む・早退する事

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜はじめに地獄の総当たりシングルスはジュニア向けに開催したものではないが、いつしかジュニアが集まってくるようになって来ました。そこでITFなど高学年と戦う為の錬成の場として現在活用しています...
レッスン

土日のジュニア強化練習の課題

深いクロスへのフォーシングショット(攻め球)は 14歳までのジュニアには必殺に近いショットです。 それを反復練習で決まるまで打つ練習をします。 更にそれを打たれた場合のストローク安定性の強化に取り組みます。
試合

1月19日の日曜地獄の参加メンバー

この企画は 中学生と高校生が入り乱れるITFで戦う為の環境作りの一環として 練習と試合のコラボレーションを考慮した内容です。 ヒッティング不足にもしくは必要な選手が沢山試合と 撃ち合いが出来るように考慮しています。
タイトルとURLをコピーしました