号外/父親と母親の感情ちがい。

ジュニアテニス

最初に言いますが、対象はクラブメンバーへのメッセージです。
世論ではありません。外部の方は当クラブ内で前置き説明がある上での
ブログであるので表面的文章のみで判断しないようにしてください。

この物語はフィクションです。
これは過去に起こった事や他校の事
複合してアレンジして書いています。
大事な事は要点が理解出来ればいいからです。

あるおかあさん。むかしむかしのお話です。
そのお母さんは廻りのお母さんに常にいいます。
「私は厳しく子供を育っている。」
それはそのお母さんの持論です。
息子に言っている事はいつも「きつい言い方をする。」
確かに息子へ言う口調はめっちゃ厳しい。。
※しかし、行動は我が子の廻りの事はいたせりつくれり。。
自分は厳しい母親のつもりでも廻りの母親の意見では
超過保護という評価である。
※お母さんは他の母親へも「過保護はダメですよ」と提言している!
しかし他のジュニアが「あのお母さん過保護やな」というくらい
廻りジュニアがいうくらい自分と廻りの評価が異なる。。。

その自称厳しいお母さんがコーチにいいました。
「ビシビシしごいてください!」
そこでコーチはビシビシしごきました。
その子供は大泣きで、コートの脇で立たされています。
すると、そのお母さんが飛んで来て。。
「もう辞めさせます!(超激怒)」
そして子供の手を引いて帰って行きました。
ところが少し立って戻ってきました。
理由は、お母さんの行動に、お父さんが怒って
連れ戻すように指示したそうです。

母親の心境で
息子が泣く位に追いつめられている姿を見て
平然とできる母親と
かわいそうで観たられない母親に別れるようです。
私は父親として息子が蹴られようがなんだろうが平気ですが
さすがに娘となるとかわいそうな感情が湧きそうです。
異性の我が子には甘くなるにだろうか?
けっこう同性の我が子にはどの親も結構きついですね。。

ビシビシしごいてください!というからには
上記の内容は理解して言ってくださいね。
厳しくしてくれとオーダーされて
厳しくして機嫌を損ねられたらコーチはどうすればいいのですか?

今日の写真/レザーグリップを見直そう!
昔のレザーは滑らないんです。
でも、今のレザーはわざと滑るように作って
グリップテープを販売するようにメーカーは目論んでいます。
この写真のレザーも滑りますので上にグリップテープを巻くのですが
やはりレザーはグリップの形がはっきり解るので
しっかり握れます。

我が子のテニスはどうだろうか?
正直、この先どうすればいいのか?
今のままでいいのか?
悩む方は多いです。
1.我が子の身体能力は実際の所、どうなのだろうか?
2.テニスに向いているのか?
※改善可能ですが誤解があるので文章で表現できません。
3.取りこぼしているものはないだろうか?
4.取りこぼしの改善策とは?
5.何が足りないのか?
4.今後どう行動すべきなのか?
だまされたと思って来てみませんか?
聞いて損はないはずです。

簡単な御相談はメールでお受け出来ます。
受講者は日本各地から来場してますので
お気軽にどうぞ!
mac335@mac.comまで
シラカワが直接対応致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました