Information
----------------------------------------------------------------
2022.7月/8月ジュニア練習試合募集中!
2022.7月/8月土日強化練習
----------------------------------------------------------------

テニスの調子が悪い原因(男子高校生編)

トレーニング
Full length shot of a young male tennis player feeling tired and sitting down on a tennis court outdoors

男子高校生テニス部員がいつも
「調子が悪い」を連呼するのをよく聞きます
私も日替わりで調子が変動してたので
1日でも練習を休むのが怖かったです
今はそんな変動はありませんが
なぜ?高校生男子に多いのだろうか?

ジュニアテニスで筋肉が着く時期が高校

答えを出すと筋肉が一番つく時期が高校で
筋トレが多いのも高校です

学校テニス部ではランニングがあったり
バーベルなど使用して筋トレしたり

ボールを打つ練習以外に
トレーニング系が急激に増える時期なので
みるみる筋肉がついていきます

確かに高校の時は筋肉がつきやすく
1ヶ月もしないうちに
腕が太くなったのを覚えており
それほど身体が変化しやすいのです

つまり身体の構成が急激に変貌しているので
運動神経が身体の変化について行けないです

筋肉が硬くなったり緩んだりしています

筋トレした後は張り感があり
急に筋肉がついたような気がします

筋肉は張ったり緩んだり
繰り返しているんですね

筋肉量が増えるだけでなく
その途中で身体の硬さも変化しています

1.筋肉は増える
2.硬さも常に変化してる

テニスの調子が変わって当然です

テニス部はトレーナーなしの筋トレが多い

中には専門トレーナーが指揮している部活もあるでしょうが
多くは自分達で本やネットで調べた内容に
基づいた自己流に近いものです

単純にパワーがつけば
テニスが強くなると錯覚しています

また多くが「ボディビルダーか?」と
思わせるような筋肉をつけてるだけになっています

その前にテニスに即した動き作りや
柔軟性を確保するなどしないと
テニスの動作そのものが制限されたものに
なってもおかしくないのです

筋トレで格闘家のようなテニス部員も
何人かみました

コンディショニングの必要性

トレーニングを行いながらコンディショニングも
行っていかないと調子の変動に振り回されます

わからない方のために資料を添付しておきます。
低学年から高校までの過程を理解して
取り組むことをお勧めします
コンディショニングトレーニング

簡単に言えば
運動競技に向けて状態を整えること

高校生は急激に筋肉が変化しやすいので
※硬くなったりなど
調整しておくことが必要なんです

調子の悪さはクラムジーというのもある

今回の調子も悪さとクラムジーは異なります

クラムジーは主に身長が伸びる事による
運動神経と身体の誤差による不調です

今回は成長で筋肉がつく事だけでなく
意図的なトレーニングで
身体を変化させている事が多いので

運動神経と身体の誤差という点では同じかもしれませんが

筋肉の硬さ・張りなどの変化のように

成長に関与しない事柄もあり
これはコンディショニングで解決が可能です

高校で勝つチャンスはコンディショニング

多くの高校生が「調子が悪い」っと言っています
これはチャンスです

身体の調子を整えることを知らない選手が多いのです

使った筋肉を上手く休めたり
栄養と休養を正しく取り
身体の動きを整える知恵をつけるだけで
調子は上がります

実力がなくとも
その日の調子が良く
強い選手が不調であれば
勝つチャンスがあるのです

コンディショニングで限られた実力を
最大限に発揮するのも実力です

試合当日に最高の調子にすることを
ピーキングと言います

コンディショニングがわからない方のために
資料をもう一度添付しておきますので
各自調べて取り組んでみてください。

低学年から高校までの過程を理解して
取り組むことをお勧めします
コンディショニングトレーニング

コンディショニングを理解し
ピーキングの意味を理解して挑めば
最高のパフォーマンスが得られます

テニスの調子が毎日かわるので安心して試合の朝が迎えられない
そんな経験もある選手はコンディショニングトレーニングを
行ってみてください

今後の予定をリンクしますのでクリックください。
土日祝日の練習会の予定
土日祝日の試合の予定
地獄の総当たりシングルス錬成会の予定

Facebookはこちらでご覧頂けます。
Twitterではこちらでご覧頂けます。
YouTubeはこちらでご覧頂けます。
連絡先はmac335@mac.comです。

LINEでテニスエナジー情報交換会を行っています。
是非ご登録ください!

タイトルとURLをコピーしました