自分には才能がないと思うか?5

ジュニアテニス

最初に、本来このブログはエナジー内部/一部外部参加者の
選手や保護者を対象とし、
その日あった出来事や今後起きるであるであろう
事柄に対してのフォローの意味で書いています。

後天的な要素と先天的要素について

先天的な要素が解りやすいのは身長ではないだろうか?
また体格や筋肉の付き方もそうである。
普通の人には解りにくいが伸張反射や腱反射など
詳しくは解っていないが略,先天的要素である。
巧緻性/器用さも先天性である。

しかし身長は仕方ないとして、
器用さは、テニスという一部の動きを抜粋し
それに特化した動き作りを反復練習すればフォローが可能だ。
また、体格が劣る選手によくみえる筋力が不足して体幹が保てない
などの問題も後天的に筋力強化で改善可能だ。
先天的に、そのような要素を持っている人は恵まれているが
恵まれていない人が後天的なトレーニングで積み上げて来た時。
先天者との土俵はあまりかわらない現象が起きる。
むしろ立ち上がって来た後天者は勢いを持っている。

これを読む選手へ、君たちが後天的努力を必要とされる素材なら
今の成績が悪くとも身体を作って欲しい。
問題は目指す目標にたいしてどのような要素のトレーニングを
真っ先に行えば良いか?
それがはずれれば。。申し訳ない手の施しようがない。
しかし、可能性は充分あるのだ。

厳しい内容のブログかもしれない
しかし、「ないものねだりをするな!」
身長の低い者はそこで戦うしかないのだ。

今日の写真/新テニスエナジーホームページ
今、必死で作成しています。
今後の予定から全てが把握できる機動的ページ!
昨日は昔のジュニアの保護者が訪ねてくれて
今日は過去の委託会場である。
大阪府柏原市にあるサンヒル柏原校の保護者から電話があった。
「コーチ!次何処行くん!」
和歌山橋本校も今月で最後だから
みんな連絡が来ています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました