#ジュニアテニス練習、#ジュニアテニス計画

ジュニアテニス

指導の現場でサービスの問題2

サービスでジュニアに成人プロのようなフォームを 指導する問題について考えます。 決してテニス雑誌のようなフォームは困難なのです。
ジュニアテニス

ジュニアはオールコートのテニスを目指せ。

日本はレクリエーションテニスが主体で 動作改善の点では指導がかなり遅れています。 なので重いボールを打てるストロークへの改善が遅れていますし 改善できる指導者が少ないです。
ジュニアテニス

ジュニアでのサービス導入についての続編2

コンチネンタルグリップで低学年がサービスする時は どうしてもスピードダウンしまっすぐも飛びませんが 先を見据えてのことなので、慣れるまでじっくり我慢しましょう!
ジュニアテニス

ジュニアでのサービス導入についての続編

12歳以下のサービスの特徴の見つけ方は スロー動画撮影するとよくわかります。
ジュニアテニス

ジュニアのサービスについて。。。

ジュニアのサービスの導入は個人別体力に合わせて変わってくる。 年齢で言えば12歳以下・14歳以下・16歳以下でその特徴が見え それに合わせた動作行こうということになる。
ジュニアテニス

大阪冬季田村杯もメンバーは全員終了しました。

健闘したものの全員終了です。 次に向けてさらに向上目指します。 ナショナルセンターで得た資料を元に 指導手順を見直しています。
ジュニアテニス

テニスは身体が動かなければ正確な打ち方も出来ない。

身体の動かないジュニアは問題の部分があればそこが動くようにしないと何度打つ練習をしてもダメなんです。角度の出ない前輪の車で小回りを利かす反復練習をするようなものなんです。まず前輪の角度がつくように車をセッティングしてから子回りの反復練習すれば成功します。
未分類

ナショナルセンターでの研修にて

プロのサービス分析で プッシュサービスが男子75% 女子25% プルサービスが  男子25% 女子75%という数値です。
ジュニアテニス

お金がなくても

必死で頑張る姿が周りを動かす。 周りの支えで世界へ行った。
ジュニアテニス

自分のテニスの可能性を見出せ!

まさか自分が?世界で活躍??なんて思ってるかも知れませんが わっかりませんよ~~
タイトルとURLをコピーしました