#土日ジュニアテニス練習関西

トレーニング

トレーナーだって完璧ではない。

指導者が、その選手の何をどのように強くしたいのか? それをしっかり伝えなければ名トレーナーも活きない。
トレーニング

どんなトレーナーを選べば良いだろうか? 1

そのトレーナーの特質※特に得意分野など。。 それを理解して一人の選手育成に 立ち向かえる事が大事だと思います。
ジュニアテニス

エナジーの親の判断はジュニア次第!

ジュニア本人にやる気が見えれば 保護者も覚悟を決めて応援すると言っている。
未分類

ジュニアテニスのメディカルチェック!

あいにく雨で中止となったが マリリンとキミレンコにカーキのチェックを行った。 カーキが怪我で休んでおり久しぶりの復帰だった。
ジュニアテニス

ジュニアテニス最先端の指導法?

以前に外部選手にセレクティブステップを指導したさい そこの所属クラブのコーチから 「セレクティブステップはもう古い」と あるN県(1つしかないか。。)の コーチの意見だったそうです。
未分類

ジュニアテニスの他校の怪我を調査した。

やはり強豪校程、足 腕 腰の順番で怪我をしている 選手が多いという結果でした。
トレーニング

ジュニアテニスの身体作りの時間と手間

今日は山本トレーナーの来場日です。 キミレンコの遠征中のトレーニングの伝達と プライオメトリックトレーニングの導入です。
トレーニング

ジュニアテニス個人別、身体作り計画の紹介

骨格のアライメントについて解りやすく言えば骨の角度の事です。 エナジーに訪れた外部の方は真っ先に確認する作業なんですが私もそこまでは専門ではありません。理学療法士のタクミがスタッフ参加してくれた事で医療の眼が入りより専門的に分析が出来るようになりました。
ジュニアテニス

ジュニアテニスは思う程、上達はしない。

なんで出来(上達)ひんねん」と思ってしまうが。 選手(本人)や保護者が想像するより テニスの上達スピード(現実・事実)は遅い。
トレーニング

ジュニアテニスの良い怪我と悪い怪我

ケアも対策もしなかった怪我と 自分のバージョンアップに伴う怪我がある。
タイトルとURLをコピーしました